過去の主催・共催イベント

グリーンホール 自主文化事業

県文シネマ日和Vol.55 高峰秀子生誕100年プロジェクト特集上映会 珠玉の3作品と養女・斎藤明美さんトークイベント

2024年4月7日(日)

「二十四の瞳」(54)、「浮雲」(55)、「女が階段を上る時」(60)、「名もなく貧しく美しく」(61)など50年にわたり300本以上もの映画に出演した日本映画界を代表する女優。「衝動殺人 息子よ」(79)を最後に女優を引退した後は、エッセイストとして数々の著作を残しました。今年“高峰秀子生誕100年プロジェクト”と題して、全国で映画会や展覧会が行われています。
高知県では、5歳の時のデビュー作「母」、35歳絶頂期の「女が階段を上る時」、55歳最後の出演作「衝動殺人 息子よ」を上映し、高知県土佐市出身で養女の斎藤明美さんにお話しをしていただきます。
グリーンホール 自主文化事業

高知ジュニアオーケストラ 第12回定期演奏会

2024年4月28日(日)

グリーンホール 自主文化事業

県文EX episode3 サイエンスエンターテイナー京乃はる先生とパパの福岡亮治先生によるスーパーサイエンスショー  観て、体験して、楽しく科学を学んでみよう!

2024年5月4日(土)

サイエンスエンターテイナー京乃はる先生とパパの福岡亮治先生によるスーパーサイエンスショー!
観て、体験して、楽しく科学を学んでみよう!

●京乃はる
2歳から父親と漫才を始め、小学校 1年でM-1グランプリ3回戦進出。
今宮戎漫才新人コンクール新人漫才奨励賞を受賞。
5歳から父親とのコンビ「ぱぱとはる」でサイエンスショーを開始。
中学生で『科学の鉄人』で準優勝、翌年に優勝。
高校 1年で日本テレビ『所さんの目がテン!第6回実験グランプリ』優勝。

●福岡亮治
「お笑い芸人(よしもと新喜劇)」「小学校の先生」「科学館職員」と様々な職業を経験し、現在は大学で教員の卵を育成。大阪市や京都市などの教育委員会が行う教員研修講師・監修の立場としてこれまでに3,000人以上の教員への研修を実施している。
科学の鉄人事務局 サイエンスプレゼンテーション全国大会『科学の鉄人2017』 最優秀賞。
日本テレビ 「所さんの目がテン!」第6回実験グランプリ。
科学実験の監修を担当した「いろりろ(読売テレビ)」が 日本民間放送連盟 2023年日本民間放送連盟賞特別表彰部門(青少年向け番組)優秀賞を受賞。
「120秒の科学(テレビ大阪)」が第10回ATP上方番組大賞短編・コーナー部門優秀賞を受賞。
県民文化ホール3階 第5多目的室 自主文化事業

能 meets 高知 『一曲解説 「高砂」、「松風」』

2024年5月13日(月)

観世流能楽師・林本 大による、わかりにくいからこそ面白い能の、わかりやすく「濃密」な講座。
こちらから「会いに行く」をモットーに全国展開!
初めての方もお気軽にどうぞ!
1階 第11多目的室 自主文化事業

県文シネマ月あかり 小路紘史×倉本朋幸「映画トークイベント THE MOVIES TALK」

2024年5月18日(土)

新進気鋭の映画監督、小路紘史と倉本朋幸による映画トークイベントを開催します。
「映画業界の今」「映画制作とは」演出実演も交え語り尽くす90分。
モデレーターには高知で活動するプロデューサーの斎藤努を迎え、鋭く、大胆に切り込む!

★俳優の後藤剛範さんも急遽イベントに参加決定‼️

■小路紘史
1986年生まれ、広島県出身。短編映画『ケンとカズ』が、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2011にて奨励 賞を受賞。ロ
ッテルダム国際映画祭、リスボン国際インディペンデント映画祭 など4カ国で上映される。 2016年に『ケンとカズ』を
長編版としてリメイク、東京国際映画 祭日本映画スプラッシュ部門作品賞、新藤兼人賞・日本映画監督新人賞など、数々
の新人監督賞を受賞。

■倉本朋幸
1981年生まれ、高知県出身。2010年に舞台演出家デビュー、オーストラ・マコンドーを結成。2014年に劇団化。
同劇団には、本作に出演している後藤剛範の他、カトウシンスケ、清水みさと、豪起が所属。現在までに海外戯曲、日本の古典、寺山修司・小津安二郎作品のオマージュや自身のオリジナル作品を含め、様々なジャンルの舞台作品を100本以上演出している。2022年には、初の映画監督作品『どうしようもない僕のちっぽけな世界は、』が公開。
グリーンホール 自主文化事業

第48回高知県新人演奏会

2024年5月18日(土)

グリーンホール 自主文化事業

県文シネマ日和Vol.58 「どうしようもない僕のちっぽけな世界は、」 県文シネマ日和Vol.59 「辰巳」

2024年5月19日(日)~2024年5月20日(月)

「どうしようもない僕のちっぽけな世界は、」<上映時間:87分>
高知出身の倉本朋幸監督による初監督作品 「どうしようもない僕のちっぽけな世界は、」を高知初上映します。
ネグレクトや貧困など、現代社会の暗部をあぶり出す圧倒的なりアリティ。親とは何か?という問いに、真っ向から迫る。
公式サイト=https://doushiyoumonai.jp/

「辰巳」
<R15+/上映時間:108分>
希望を捨てた男と復讐を誓う少女が辿る、前代未聞のジャパニーズ・ノワール!
自主映画『ケンとカズ』で、多くの映画ファンの度肝を抜いた小路紘史監督が、8年の時を経て新たに生み出した待望の新作『辰巳』(たつみ)を上映します。
公式サイト=https://tatsumi-movie-2024.com/#


5/19(日) 上映作品  開 場   開 始  上映終了
予定
舞台挨拶
終了予定
どうしようもない
僕のちっぽけな世界は、
10:40 11:00 12:27 12:57

辰巳 ※R15+

13:40 14:00 15:48 16:18
どうしようもない
僕のちっぽけな世界は、
17:00 17:20 18:47 19:17
★5/19は各映画終了後に倉本朋幸監督、小路紘史監督による舞台挨拶を開催
※舞台挨拶の予定は変更の場合があります
★俳優の後藤剛範さんも急遽舞台挨拶に参加決定‼️



 5/20(月) 上映作品  開 場   開 始  上映終了
予定

辰巳 ※R15+

13:10 13:30 15:18
どうしようもない
僕のちっぽけな世界は、
15:50 16:10 17:37

辰巳 ※R15+

18:40 19:00 20:48
topHOME

Menu

close

close