過去の主催・共催イベント

グリーンホール 自主文化事業

映画「ひまわり」-50周年HDレストア版-

2022年4月10日(日)

© 1970 – COMPAGNIA CINEMATOGRAFICA CHAMPION(IT) – FILMS CONCORDIA(FR) – SURF FILM SRL, ALL RIGHTS RESERVED.

 【STORY】
第二次世界大戦下のイタリア。ジョバンナ(ソフィア・ローレン)とアントニオ(マルチェロ・マストロヤンニ)は、美しいナポリの海岸で恋におち、結婚する。その後、アントニオは厳しいソ連の最前線に送られ行方不明になってしまうが、ジョバンナは何年経っても戻らない夫のことを生きていると信じて疑わない。終戦後、手がかりもないままアントニオを探しに単身ソ連へ渡るジョバンナ。しかし、広大なひまわり畑の果てに待っていたのは、少女のように可憐なロシア人女性マーシャ(リュドミラ・サベーリエワ)と結婚し、子供にも恵まれた幸せなアントニオの姿だった。すべてを察したジョバンナは、よろめく足どりのまま1人イタリアへ帰る。心にぽっかり穴が空いてしまった日々を送るジョバンナ。そんな時、突然アントニオが彼女の元を訪れる。心揺れ動くなか、彼女は運命の決断を下す…。<上映時間:107分>
グリーンホール 自主文化事業

高知ジュニアオーケストラ 第10回定期演奏会

2022年4月17日(日)

指揮・音楽監督:前田克治
賛助出演:高知大学教育学部音楽専攻生・卒業生・その他のみなさま

<プログラム>
テレマン:4声部のためのソナタ
バルトーク:トランシルヴァニア舞曲
ウォルトン:映画「ヘンリー五世」より 弦楽のための2つの小品
ブリテン:シンプル・シンフォニー
ジュンス(p):きみのてのひらのなかには
メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」

※内容等、変更する場合があります。ご了承ください。
オレンジホール 自主文化事業

梅棒 14th WONDER『おどんろ』高知公演

2022年4月27日(水)

昨年夏、残念ながら全公演中止となった『おどんろ』。待望の新作公演が開催都市もボリュームアップして見参!
高知公演は中国・四国地方「初」!

【出演】
梅澤 裕介、鶴野 輝一、遠山 晶司、塩野 拓矢、櫻井 竜彦、天野 一輝、野田 裕貴、多和田 任益 [以上、梅棒]
小越 勇輝、大西 桃香[AKB48チーム8兼チーム4]、
Q-TARO[電撃チョモランマ隊]、YOU、パイレーツオブマチョビアン、
NANOI[NEO-Geisha]、Kurumi Shiina、RiNnA Milan[Benefit one MONOLIZ]


【作・総合演出】伊藤 今⼈[梅棒]
【振付・監修】梅棒
オレンジホール 自主文化事業

手嶌葵 15th Anniversary Concert ~Simple is best~

2022年5月1日(日)

ジブリ映画『ゲド戦記』の劇中挿入歌「テルーの唄」でのデビューから15周年を迎える手嶌葵のコンサートを開催します。話題のドラマ主題歌をはじめ、アーティスト活動の集大成ともいえる名曲の数々をピアノ・ギターとともにお楽しみください。
オレンジホール 自主文化事業

県文シネマ日和Vol.30 「映画おかあさんといっしょ」ヘンテコ世界からの脱出! 上映会♪

2022年5月8日(日)

「おかあさんといっしょ」始まって以来の大ピンチ!お兄さんお姉さんたちがバラバラに"ヘンテコ世界"へワープ!?
いつも仲良しなゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、誠お兄さん、杏月お姉さんがケンカをしてしまい、しずく星からやってきたチョロミーのモバイルワープでバラバラに飛ばされ大変なことに!ワープした先は何が起こるかわからない、いろいろなヘンテコ世界。そこで出会う楽しくも不思議な人々。そして、あつこお姉さんにある異変が起こり...。
お兄さんお姉さんたちは無事"ヘンテコ世界"から帰ってこられるのでしょうか?!
みんなの力で、お兄さんお姉さんを助けよう!!<上映時間:約70分>

© 2021「映画 おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!」製作委員会
グリーンホール 自主文化事業

県文シネマ日和Vol.31 「うみべの女の子」R15+指定

2022年5月18日(水)

原作コミック:浅野いにお「うみべの女の子」

体を重ねても、心を求めても、つながりきれない苦しさともどかしさ。どんなに望んでも絶望的にすれ違ってしまう思い。これが恋なのかもしれないとつかみかけた瞬間に相手は指の間からすり抜けていく。欲しかったのは愛か、それとも愛の代わりだったのか。誰もがかつて経験したかもしれない、誰かは今まさに経験しているかもしれない、どうしようもなく危うくて残酷でしたたかな、永遠よりも長くて儚い季節の物語。<上映時間:107分/R15+>
グリーンホール 自主文化事業

第46回高知県新人演奏会

2022年5月21日(土)

高知県新人演奏会は、高知県出身の若い音楽家を県民に紹介し、活躍の場を広げることにより本県の音楽文化の発展を目指すもので、今年で46回を迎えます。これまでに出演した音楽家は県内をはじめ国内外で活躍しています。

<アーティスト>
大谷 理緒(ユーフォニアム/東京音楽大学卒)
平野 真子(ピアノ/高知大学卒)
島田 紀美加(ピアノ/大阪芸術大学卒)
坪内 日向子(サクソフォーン/昭和音楽大学卒)
鍋島 大海(トランペット/くらしき作陽大学卒)
(順不同)
県民文化ホール3階 第5多目的室 自主文化事業

能 meets 高知

2022年5月22日(日)

観世流能楽師・林本 大による、わかりにくいからこそ面白い能の、わかりやすく「濃密」な講座。
初めての方にも楽しんでいただける能講座「能meets」、入門編と人気の曲解説を開催します。

①13:00 入門編(70分)
670年前から継続する世界最古の「お能」
その歴史や成立ち、魅力をお伝えします。
目からウロコの豆知識など初めての方も復習の方も!

②15:00 葵上(あおいのうえ)(80分)
今まさにその曲を鑑賞しているかのような不思議な感覚…。
お能が観たくなったと感想多数の、能meets人気の一曲解説。
人気曲「葵上(あおいのうえ)」実演を交えながら解説致します!
オレンジホール 自主文化事業

大和証券グループPresents 佐渡裕(指揮)/反田恭平(ピアノ) 新日本フィルハーモニー交響楽団 50周年記念演奏会 高知公演 《さんさんテレビ開局25周年記念》

2022年6月4日(土)

【出演】
佐渡裕(指揮)
反田恭平(ピアノ)
新日本フィルハーモニー交響楽団

【演奏予定曲】
ベートーベン:ピアノ協奏曲 第5番変ホ長調「皇帝」作品73
ベートーベン:交響曲 第7番イ長調 作品
オレンジホール 自主文化事業

NHK高知放送局開局90周年記念 新・BS日本のうた

2022年6月16日(木)

グリーンホール 自主文化事業

県文シネマ日和Vol.32 「BELUSHI ベルーシ」

2022年6月21日(火)

「ブルース・ブラザーズ」のジェイク役で知られるジョン・ベルーシの栄光と苦悩に迫るドキュメンタリー。監督は「ビリー・アイリッシュ 世界は少しぼやけている」のR・Jカトラー。ロックバンド「ゴリラズ」のアートワークで知られるアニメーター、ロバート・バレーが劇中アニメーションを手がけた。<上映時間:108分>
オレンジホール 自主文化事業

県文シネマ日和Vol.33  こども映画館in高知 「映画おしりたんてい 」「パンダコパンダ」の上映会と映写技師Tなべさんのおもしろレクチャー

2022年6月26日(日)

●おしりたんてい (C)Troll/POPLAR,(C)2021東映まんがまつり製作委員会
●ぱんだこぱんだ ©TMS

※各部入替制
  開場 おしりたんてい パンダコパンダ Tなべさんの
おもしろレクチャー
1部 11:30  12:00  12:50  13:28 
2部 15:00  15:30  16:20  16:58 

今年もやります!こども映画館!

「映画おしりたんてい スフーレ島のひみつ」(37分)と「パンダコパンダ雨ふりサーカス」(38分)の豪華2本立て上映会。普段は映写室に設置している映写機を会場内に設置します。デジタル映写機と35mmフィルム映写機の違いを見比べてみよう!
上映後には、〈映写技師Tなべさん〉のレクチャーもあるよ♪

●「映画おしりたんてい スフーレ島のひみつ」 37分 デジタル映写機
●「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」 38分 35mmフィルム映写機
●映写技師Tなべさんのおもしろレクチャー “映写技師のお仕事とフィルムチェンジマークの秘密”約20分

<関連親子ワークショップ ”作ってみよう映画のしくみ”> 
オレンジホール 自主文化事業

おしりたんていミュージカル むらさきふじんのあんごうじけん

2022年7月10日(日)

どんなじけんも ププッとかいけつ!
おしりたんていとお客さんが一緒に難事件を解決する「なぞときミュージカル」!!
ストーリーに合わせて、歌、ダンス、そして謎解きが融合した全く新しいファミリーミュージカルが誕生!
グリーンホール 自主文化事業

歌つを改メ三遊亭歌彦二ツ目昇進披露落語会

2022年7月10日(日)

歌つを改メ三遊亭歌彦二ツ目昇進披露落語会。高知県立県民文化ホールグリーンホールで開催。高知県東洋町出身の落語家三遊亭歌彦が二ツ目昇進を引っさげて高知に帰ってまいりました。
グリーンホール 自主文化事業

県文シネマ日和Vol.34 バリアフリー上映「子供はわかってあげない」聴覚障がい者用日本語字幕付き(PG12)

2022年7月11日(月)

©2020「子供はわかってあげない」製作委員会 ©田島列島/講談社

田島列島の人気同名コミックを上白石萌歌主演、「南極料理人」「横道世之介」の沖田修一のメガホンで実写映画化。
(上映時間138分/PG12)
グリーンホール 自主文化事業

Cutting Edge 狂言 真夏の狂言大作戦2022

2022年8月6日(土)

Cutting Edge(カッティング・エッジ) = 最先端  
めくるめく最先端KYOGENの魅力に、あなたは虜になる

江戸時代から400年以上にわたり続く京都・大蔵流 茂山千五郎家の心は若手な(実際は当主含む千五郎家の中核を担う中堅どころ)5名からなるユニット・Cutting Edge KYOGEN。若手を意味する「HANAGATA」として、狂言の枠にとらわれない幅広い活動をしていた5名が、2020年"最先端"を意味する「Cutting Edge KYOGEN」に改名、新たなスタートを切りました!

狂言の様式美、確かな演技力、茂山家に脈々と伝わる柔軟で自由な芸風で、"本物"を知る彼らだからこそできる、"本物"かつ"最先端"の笑いをお届けします。

古典芸能の枠を軽やかに飛び越えた新しい狂言ワールドへあなたをお連れしましょう!
グリーンホール 自主文化事業

県民文化ホールでピアノ練習しませんか♪ ~新旧スタインウェイピアノ弾き比べ~

2022年8月9日(火)~2022年8月11日(木)

2019年製の新しいスタインウェイピアノと、ホールができた時から活躍している1975年製スタインウェイピアノ。
グリーンホールを独り占めして、弾いてみませんか?
オレンジホール 自主文化事業

オーケストラ・アンサンブル金沢 高知公演 夏だ、祭だ、秋川だ!!

2022年8月15日(月)

夏だ、祭だ、秋川だ!!ソリストはドラマチックな歌声で、 聞き手を魅了する、日本で最も有名なテノール歌手・ 秋川雅史さんをお迎えします。「千の風になって」 をはじめ、名曲の数々をオーケストラ・ アンサンブル金沢の演奏とともにお楽しみください。

■指揮:鈴木織衛
■テノール:秋川雅史
■管弦楽:オーケストラ・アンサンブル金沢
オレンジホール 自主文化事業

ネッツトヨタ高知presents リアル恐竜ショー 恐竜パーク   《さんさんテレビ開局25周年記念》

2022年8月24日(水)

恐竜たちがどんな時代を生きて、どんな暮らしをしていたのか。恐竜パークをみればその答えがきっと見つかります。
恐竜たちのいる世界をリアルに体験しながら、恐竜にまつわる歴史を楽しく勉強しよう!
ショーには、日本の恐竜のフクイラプトルや大人気のティラノサウルスが登場。
お子様が喜ぶこと間違いなし!夏休みの家族の思い出づくりにぴったりなショーです。
>>リアル恐竜ショー 恐竜パーク 公式サイト
オレンジホール 自主文化事業

東京都交響楽団 高知公演 オーケストラ・キャラバン ~オーケストラと心に響くひとときを~

2022年8月29日(月)

文化庁の助成によるアートキャラバン事業「東京都交響楽団 高知公演 オーケストラ・キャラバン」を県民文化ホールで開催します。日本を代表するオーケストラ「東京都交響楽団」の演奏でベートーヴェン、ドヴォルザークの名曲をご堪能ください。指揮は下野竜也、ソリストは牛田智大。

【曲目】
ニコライ:歌劇『ウィンザーの陽気な女房たち』序曲
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 ト長調 op.58
ドヴォルザーク:交響曲第8番  ト長調 op.88

※本公演は、新型コロナ感染拡大予防ガイドラインを踏まえ収容率100%で実施します
グリーンホール 自主文化事業

県文シネマ日和Vol.35 ナショナル・シアター・ライブ(NTLive) 「ロミオとジュリエット」

2022年8月29日(月)

©Rob Youngson

~NTLive初のオリジナル映画~
あの名作「ロミオとジュリエット」をNTLive「十二夜」や「人と超人」を手がけたサイモン・ゴドウィンが演出。
コロナ禍で閉館していた無観客の劇場で、14日間に渡り撮影したシーンを編集。舞台の生々しさをそのままに、
映画のエモーショナルさも取り入れることに成功している。
<上映時間:100分>
オレンジホール 自主文化事業

吉本興業110周年感謝祭 西川きよしのコツコツ全国ツアー

2022年9月10日(土)

漫才界で初めて文化功労者に選ばれた本県出身の西川きよしと、笑い飯、NON STYLE、ミルクボーイ、オズワルドら師匠を慕う人気芸人が集結し爆笑漫才&トークを繰り広げます。テレビではあまり見られない師匠と芸人のやり取りや、これまでのエピソードトークも必見!吉本芸人の世代を超えたアットホームな時間をお楽しみ下さい!!

【出演】
ネタ:笑い飯、NON STYLE、ミルクボーイ、ニッポンの社長、オズワルド
コーナー:大平サブロー、淀家萬月 他
オレンジホール 自主文化事業

スライド・モンスターズ ジャパン・ツアー2022"トラベラーズ"

2022年9月16日(金)

日本を代表し、名実共に音楽シーンの最前線で活躍する中川英二郎と、全世界の金管奏者が憧 れ、トロンボーン界のトップに君臨しつづけるジョゼフ・アレッシ。この2人が中心となって結成された新感覚のトロンボーン・ユニット。国境を超え、ジャンルを超えて集まったメンバー はアレッシが「今最も一緒に演奏したいトロンボーン奏者」として選んだ精鋭たち。4人のモンスターが「スラモン旋風」を巻き起こす!
オレンジホール 自主文化事業

山里亮太の140高知公演 ~ただいまを言いたくて。秋~ 

2022年9月17日(土)

今年も開催!「山里亮太の140」
おかえり山ちゃん!5年連続5回目の高知公演!
県民文化ホール3階 第5多目的室 自主文化事業

ミュージカル「クリスマス・キャロル」 体験ワークショップ

2022年9月25日(日)

ミュージカル「クリスマス・キャロル」(12月1日オレンジホール)の出演俳優によるワークショップを開催!
ストレッチ、顔の体操にはじまって、発声・歌(テーマ曲)・簡単なダンスまで。
楽しく学びながらミュージカルの世界を体験しよう。
県民文化ホール3階 第5多目的室 自主文化事業

能 meets 高知

2022年10月3日(月)

観世流能楽師・林本 大による、わかりにくいからこそ面白い能の、わかりやすく「濃密」な講座。
今まさにその曲を鑑賞しているかのような不思議な感覚…。
お能が観たくなったと感想多数の、能meets人気の一曲解説。
今回は「安達原(あだちがはら)」を解説致します!
グリーンホール 自主文化事業

World Music Night vol.39 ~南国カラフル音楽祭~

2022年10月8日(土)

世界の音楽を楽しむワールドミュージックナイト、県民文化ホールにて初開催!
出演は、日本を代表するスティールパン・オーケストラ「ONE HARTZ STEEL ORCHESTRA」!
結成20周年の記念公演を高知で開催!
ゲストは元フィッシュマンズのカリスマレゲエキーボーディスト、HAKASE-SUN!
カリプソ・スカ・レゲエが彩る南国の極上リスムを、南国高知で思いっきりお楽しみください!
グリーンホール 自主文化事業

県文シネマ日和 月あかり 「活弁×生演奏×トーク 無声映画上映会」

2022年10月13日(木)

~活弁界のレジェンド、県文シネマ日和に来たる!~

弁士の第一人者として活躍する澤登翠(さわと・みどり)さんによる活弁付き無声映画上映会。「血煙高田の馬場」(10分)、「ロイドの要心無用」(73分)の2本立て。ミニトークあり、カラード・モノトーン・デユオによる生演奏付きと盛りだくさんの内容で、魅力あふれる活弁の世界をご堪能ください。

グリーンホール 自主文化事業

県文シネマ日和Vol.36 令和4年度優秀映画鑑賞推進事業 「県文懐かし映画劇場」

2022年11月7日(月)~2022年11月8日(火)

世界の映画史に大書される巨匠の小津安二郎監督が親と子の関係を静かに見つめた、戦後の代表作を一挙上映!
デジタル映写による鮮明な映像とクリアな音声で送る、珠玉の小津作品!

「麦秋」(出演:原節子/1951年/白黒/125分)
「秋刀魚の味」(出演:岩下志麻/1962年/カラー/113分)
「彼岸花」(出演:佐分利信/1958年/カラー/118分)
「東京物語」(出演:笠智衆/1953年/白黒/136分)

【上映時間(各回30分前開場)】
11月7日(月) 11月8日(火)
 ①10:30「麦秋」  ①10:30「東京物語」
 ②13:30「秋刀魚の味」  ②13:30「彼岸花」
 ③16:15「彼岸花」  ③16:30「秋刀魚の味」
 ④19:00「東京物語」  ④19:10「麦秋」

※清掃・消毒等の作業の為、各上映回ごとに完全入替制とさせていただきます
※7日と8日それぞれで上映開始時間にバラツキがございます。ご注意ください
オレンジホール 自主文化事業

FORMURA

2022年11月13日(日)

【Introduction】
人間が人間であるための条件は何なのか。有機物質としての肉体や脳は人間が「生きる」ための必須条件なのか。エラ・ホチルドの型にとらわれないダンス、中野信子の圧倒的科学知識、森山未來のとめどない探求心が生み出す新感覚ダンスプレゼンテーション。

【Comment】
「FORMULA」数学の世界においては「公式」、料理の世界では「調理法」、心理学の用語としては「身体を動かすための手順」といった意味で使われる”FORMULA”。 そもそも言葉とはどのように私たちの意識となり、私たちの身体を動かすのか。あらゆる方法で他者とのつながりを築こうとしてきた私たち人間を、信子さんの科学的知見やエラの身体性を通して紐解きながら、同時代に生きる私たちの死生観を再考するための実験的な「レシピ」を提案したいと考えている。
森山未來
 
【構成・演出・振付】
エラ・ホチルド、中野信子、森山未來
オレンジホール 共催

恐竜ラボ!ディノ・サバイバル DINO-A-LIVE

2022年11月23日(水)

オレンジホール 共催

宝塚歌劇月組全国ツアー高知公演

2022年11月29日(火)

オレンジホール 自主文化事業

ミュージカル「クリスマス・キャロル」

2022年12月1日(木)

<世界にただひとつの「クリスマス・キャロル」>
世界で最も愛され続けているクリスマス小説の傑作「クリスマス・キャロル」。1年に1度のクリスマスに繰り広げられる、不思議で心温まるミュージカルファンタジーがこの冬、最高のキャストで高知にやってきます。
今だからこそ伝えたい、人と人との繋がりや愛する事の大切さを、すべての世代に贈る。
いつも近くに誰かが居る奇跡…一番大切な人と、かけがえのない自分と、最高のひとときを体感してください。

グリーンホール 自主文化事業

映画『はだかのゆめ』上映 +Bialystocks Live(5人編成)

2022年12月9日(金)

映画監督でミュージシャン、甫木元空(高知県四万十町在住)の2作目となる新作映画「はだかのゆめ」と Bialystocksの生演奏を楽しめる1日限りの特別なイベントを開催します。

■ 映画「はだかのゆめ」※高知初上映
いつか夢にくらい少しは顔をだしてくれたら…息子を思う母、母を思う息子、そして祖父―
四国山脈に囲まれた高知県、四万十川のほとりに暮らす一家の人々。祖父の住む家で余命を送る決意をした母、それに寄り添う息子ノロ。嘘が真で闊歩する現世を憂うノロマなノロは、近づく母の死を受け入れられず徘徊している――。土地に刻まれた時間の痕跡と、幽かな生と確かな死。これは若くして両親を亡くし、高知県で祖父と暮らす監督自身の現在を半ば投影した、親子3代にわたる時間と、その時間の境界線を飛び越えた触れ合いの、そしてそれでも触れることのできない残酷な距離の物語である。

■ Bialystocks(読み:ビアリストックス)
2019年、ボーカル甫木元空(ホキモト ソラ)監督作品、青山真治プロデュースの映画 「はるねこ」 生演奏上映をきっかけに結成。
Vo甫木元空のソウルフルで伸びやかな歌声で歌われるフォーキーで温かみのあるメロディーと、Key菊池剛(キクチ ゴウ)によるジャズをベースに持ちながら自由にジャンルを横断する楽器陣の組み合わせは、普遍的であると同時に先鋭的と評される。
オレンジホール 共催

イルカ 50th Anniversary コンサート ~ほのぼの行こうね!~

2022年12月14日(水)

グリーンホール 自主文化事業

県文シネマ日和Vol.37 本邦初スクリーン!未公開映画発掘隊!!「SCREAM(2022)」R15+

2022年12月14日(水)

~限定400席!!本邦初スクリーン!~
90年代スラッシャー・ホラーの傑作シリーズ最新作!2022年1月全米公開大ヒット作。
ホラーの巨匠ウェス・クレイブン監督×脚本・ケヴィン・ウィリアムソンの名コンビが生んだ『スクリーム』シリーズ、
10年ぶりの新作にして、1作目と同タイトルを冠する原点回帰!
日本では劇場未公開の本作を県民文化ホールがグリーンホールにて本邦初スクリーン上映!
限定400席(各回200席)ワンコイン500円!のこの機会をお見逃しなく!
ウェルカムバック、ゴーストフェイス!
<上映時間:114分>
グリーンホール 共催

クラシック・キャラバン2022 高知公演 煌めくガラ・コンサート

2022年12月15日(木)

グリーンホール 自主文化事業

おとぎと魔法の劇場 「不思議の国のアリス?」

2023年1月14日(土)

ルイス・キャロルの名作文学「不思議の国のアリス」を元に様々なおとぎ話のキャラクター達と過ごす不思議な旅を描く、ファンタジックで奇想天外な舞台。時計を持った白ウサギが本を開いて出会うのは、一体誰?アラジンの魔神?シンデレラの魔女?それとも・・・・。
さあ、魔法のおとぎ話が始まる。

グリーンホール 自主文化事業

県文シネマ日和Vol.39 スケアリー・ムービー発掘隊!! 「ゾンビ-日本初公開復元版-」R15+

2023年1月26日(木)

©1978 THE MKR GROUP INC. All Rights Reserved.

【幻のバージョンを鑑賞する最後のチャンス!?】
1979年日本初公開。今なお高い人気を誇るホラー映画の金字塔『ゾンビ』を《劇場初公開時そのままのバージョン》に可能な限り復元!
今後のソフト化・TV放送なし!県文シネマ日和で1日限りの上映です! ~あなたの肉が食べたい…~

<上映時間:115分>

【特報!!】
魅力的なラインナップのBDソフト等の販売でおなじみの
あの“是空”様より 映画グッズ販売ブランド“sui-en”から
ホラーマニア垂涎!の限定レアグッズ物販ブースが出店!!
このまたとない機会を見逃す手はないですよ!
【sui-en】リンク 
※リンク先の商品でご用意できない分がございます。ご了承ください
【合同会社是空】
topHOME

Menu

close

close