施設利用料金について For Usage Fee

施設ご利用料金表

<ホールご利用料金(基本使用料)>

<楽屋・リハーサル室ご利用料金>

<ホール附属設備ご利用料金>

<多目的室ご利用料金>

 

 

利用料金のご説明 Description

1.入場料

入場料とは、入場料、会費、会場整理費など名称のいかんに関わらず、1回の催物に入場者が支払う額をいい、入場料に2以上の区分がある場合には、そのうちの最高の額をいいます。

 

2.入場料の適用

催物で入場料を徴収する場合は、準備及び片付けのための時間区分も含む全ての時間区分に上記1の入場料が適用されます。無料の場合も同様です。
催物が連続して2日以上に渡っている場合は、全ての利用日時の時間区分に上記1の入場料が適用されます。

 

3.利用日の区分

平日と土・日・休日の利用では、基本使用料が異なります。
※ 休日とは、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日をいいます。

 

4.時間区分

この表に定める利用時間区分には、専ら利用者の本来の利用目的に利用する時間のほか、その準備及び後片付けに要する時間を含みます。
午前から午後へ、また午後から夜間へ引続き利用する場合の使用料の額は、それぞれの使用料の額の合計額となります。

 

5.営利目的の利用

利用者が入場料を徴収しないで営利を目的に利用する場合は、料金表の2,000円以下の入場料を徴収する場合の使用料の額となります。
※ 営利目的の利用とは、利用者が商行為のため、特定又は不特定多数の者を対象に営業の広報、宣伝又は営業上の利益のために行う招待その他これに類する行為をいいます。

 

6.オレンジホールの1階席のみの利用

オレンジホールを1階席のみ利用する場合の基本使用料は、オレンジホールを全席利用する場合の使用料の70%に相当する額となります。(10円未満は切捨てます。)

 

7.練習・準備などのために利用する場合の基本使用料

練習や準備などのためだけにホールを利用する場合の基本使用料は、通常の基本使用料の70%の額となります。(10円未満は切捨てます。)

 

 

関連ページ

<ホール使用料のお支払いについて>

<割引制度について>

topHOME

Menu

close

close